MODEL CODE

MODEL CODEとは、デザイン性と経済性の「バランス」に初めて焦点を当てた、過剰も不足も無い高感度意匠、それを敷地に合わせて順応展開する企画者主導型提案住宅。

本質を備えた既成の量産品だけで厳選・熟成された設計は、建築家に引けを取らないデザインを、割安な工費と短い検討期間で提供。

マイホームを検討するときに

マンションは狭すぎる
建売は安っぽい
ハウスメーカーはオプションばかり
建築家と向き合える時間が無い

など悩む方も多いそうです。

この本音に背を向けず、メンテナンスフリーの量産品だけを用いて、建築家のデザインに劣らない戸建住宅を実物でお見せすると、これなら注文で建てる必要は無いという方々が次々に現れます。

そんなお悩みを解決、建築家と建売屋の間にあるいいバランスで選択肢できます。

更に引渡し後の美観が維持できる仕掛けが施された、前例の無い戸建分譲とデザイン完全監修サービス。

過剰無き美邸・HOUSE THE CLASSIC。

デザインがとてもステキでオシャレです。

こんなお家に一生住んでみたい、と思わせるようなデザインです。

お家は数十年建ち続ける、数十年住み続けるものですよね。

「いまに応える」のではなく、「数十年後を想う」ことこそが真の顧客本位だと捉えてくださってるそうです。

数十年後も時代遅れにならない「本質」を備えた商品住宅。

理想的なマイホームが実現します。

興味のある方はぜひチェックしてみてください。



aminospa A+3 プレミアムシャンプー

様々な髪の悩みを改善してくれる今注目のアミノスパシャンプー。

毎日のシャンプーで育毛と発毛を効果的に同時に行います。

aminospa A+3 プレミアムシャンプー

DSC_3617[1]

"フルボ酸エキス"を主成分!

頭皮のクレンジングや毛髪活性型のシャンプーなんです。

DSC_3622[1]

頭皮やお肌の細胞を活性・修復再生し、驚異的な自然治癒力を高めてくれます。

洗顔もできて全身まで洗えるシャンプーですからとても安心です。

こちらは100mlサイズで、コンパクトです。

DSC_3621[1]

手のひらに納まるくらいの大きさなので、持ち運びにも便利です。

温泉など行くときはかさ張らず便利です。

シンプルなデザインのボトルです。

使い方は、頭皮と髪を十分にすすぎ、シャンプーを泡立たせその泡で頭皮をマッサージするよう洗います。

3分程放置させ、すすぎます。

シャンプーは、透明でとろみは少なくサラッとしています。

DSC_3618[1]

キメ細かい泡ができ、頭皮を泡で洗うことができとても気持ちが良いです。

柑橘系のやさしい香りに包まれます。

DSC_3619[1]

有効成分をじっくり取り込み頭皮がスッキリと軽くなった感じがしました。

髪にもしっかりなじみ、ツルンとした髪に。

乾いた後は、トリートメントをしていないのに、髪がサラサラ。

潤いもあり、うねりのないまとまった髪になりました。

頭皮の乾燥やニオイも気にならないです。

とても気に入りました。

こちらの商品はサロン専売品のため、興味を持っていただけたらお近くの美容院などで問い合わせてみてください。

HIRONDELLE FACE MASK Premium

天然アナツバメの巣エキス原末、ヒト脂肪順化細胞培養液エキスをはじめ、シルクエキス、真珠、ヒアルロン酸、 ビタミンC誘導体など65種類以上の美容成分及び補助成分を贅沢に配合した究極の美容マスクです。

HIRONDELLE FACE MASK Premium

こちらのマスク、高密着性で美容成分を角質層まで溶け込むように浸透させるバイオセルロースマスクを使用しています。

紫の高級感あるパッケージです。

DSC_3600[1]

袋を開けると、美容液たっぷりのプルプルとした重みのあるシート。

DSC_3602[1]

高密着性で美容成分を角質層まで溶け込むように浸透させるバイオセルロースマスクが使用されています。

厚みがあり、しっかりしています。

DSC_3604[1]

使い方は、マスクは保護シートに挟まれているので、メッシュのシートを剥がし
剥がした面を顔全体にのせて、もう片方のメッシュのシートを剥がし密着させます。

DSC_3605[1]

このまま20分ほどおきます。

肌にのせるとピタッと密着します。

上品な香りにも癒され、心地よくリラックスできます。

肌に吸い付くような感じで、ぐんぐん入り込んでいるようです。

IMG_20210325_213550.jpg

剥がした後は、肌がもっちり、しっとり潤います。

ハリも出て、肌の色も明るくなりました。

透明感溢れるツヤツヤ肌です。

翌朝も肌に潤いが感じられ、プルンとした肌でした。

1枚、3,520円(税込)と大変高級なマスクです。

特別な日の特別なケアとして取れ入れたいです。

Atelier Kyoto Nishijin/西陣織シルク・がま口長財布

日本の財布職人さんが仕上げた機能性抜群のがま口長財布です。

Atelier Kyoto Nishijin/西陣織シルク・がま口長財布

特徴としまして・・・
・手触り最高の西陣織シルクジャカードのギンガムチェック
・使い方色々!京組紐で編まれた完全オリジナルのシルクストラップ
・財布機能は勿論、スマホもすっぽり入る大容量がまぐち財布
・全て手作業で制作され、美しいシルエットと耐久性、全てのパーツが安心の日本製

DSC_3588[1]

DSC_3594[1]

がま口財布というと、古風で小銭入れのイメージがあったんですが
こんなに機能性抜群でオシャレで美しいステキな長財布があったのかと驚きました。

デザインはヤスラ経(タテ)で織られた美しいギンガムチェック。

ヤスラタテとは白と黒、二色のタテ色が一つの織機にかかっている経の事を呼びます。

色の組み合わせは様々ですが、織物の特徴としてタテ糸とヨコ糸が様々な織組織として絡み合い、経色によって微妙な色合いに変化するそうです。

大きさはタテ13.5cm×ヨコ22.5cm×マチ3cmと大きめなのでがまぐち式の小銭入れ、カード入れ、札入れなど
財布として必要十分な収納力です。

DSC_3593[1]

さらに、スマホも財布の内部に入るんです。

DSC_3592[1]

わざわざバッグに入れなくても、お財布の中に入れば外出時、財布だけで出かけられるのでとても便利です。

可愛らしいストラップも付き、こちらは取り外しが可能です。

DSC_3589[1]

形は丸みのある財布でやさしい、やわらかな印象です。

手に取ると、繊細な滑らかな手触り。

お財布でここまで手触りの良い財布は初めての出会いです。

絹ならではの美しい光沢、高級感があります。

IMG_20210325_101404.jpg

プリントでは表現出来ない、織物ならではの繊細さ、光の当たり方によって絶妙な色の変化を楽しむことが出来ます。

見ているだけでうっとりです。

皆に自慢したくなるような素敵な長財布です。

多機能ファンデーション ECLASセラムファンデーション

ECLASセラムファンデーション

美容液、クリーム、日焼け止め、化粧下地、コントロールカラー、ファンデーション、コンシーラーの7役を担う、多機能な美容液ファンデーション。

DSC_3563[1]

スクワランや乳タンパクエキスといった天然成分のほか、話題のヒト幹細胞培養液を贅沢に配合。

肌の悩みをしっかりとカバーしてくれるのに、ツヤっとした透明感のあるツヤ肌に仕上げてくれるワンランク上のファンデーションです。

ピンクゴールドの高級感漂うケースです。

DSC_3562[1]

ファンデーションをケースにセットします。

ファンデーションは美しいマーブル模様でメイクアップベース、コントロールカラー(ピンク部分)、4種の宝石パウダー(ホワイト部分)
となっています。

DSC_3564[1]

パフにファンデーションを取ります。

この時、力を入れすぎないことです。

美容液をたっぷり含んでおり柔らかいので、強くこすったり強く押し込むと形状が崩れてしまうので注意です。

顔の中心から外側に向かってスッーとパフを滑らせ、最後にポンポンと抑えるよう軽くなじませます。

スッーとのびて、滑らかなつけ心地。

IMG_20210321_172636[1]

しっかり肌に密着し、シミや毛穴も自然な感じでカバーしてくれました。

しっとり潤い、ツヤツヤの仕上がり。

厚塗り感がなくが、自然なツヤが出るのはすごいなと思いました。

時間が経っても、肌に潤いがあり化粧崩れしにくいのもいいです。

IMG_20210322_095355.jpg

美容成分たっぷりなので、肌への負担も気にならないです。

いつまでも自然なツヤ感が続き、潤っています。


プロフィール

tea

Author:tea
新しいことの発見、美容関係・雑貨・家電製品・サプリ・料理スイーツなどに興味があります。モニター歴は10年です。

商品紹介・モニター・オススメの情報など紹介しています。

きれいな写真と正直なレビューを心がけています。
よろしくお願いいたします。

アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ランキング
にほんブログ村 美容ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 美容ブログ ビューティーライフへ
検索フォーム
おすすめサイト
ブログ広告のアドブログ

商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!



120・60.gif




QRコード
QR
リンク